生徒さんの声

もう食の情報に振り回されません!!

こんにちは、
ママも子どももラクになる
家族を元気にできちゃう
簡単おうちごはんについてお伝えしています!

ニコニコ母さんになれちゃう秘密♡
飯島美歌です☺︎

食の情報、何が正しいの?


食に関する情報って難しい

そう思っていませんか?

家族(特に子供たち)には
身体にいいものを食べさせたい

でも・・・

添加物、農薬、海洋汚染、放射能汚染・・・

あれはダメ、これはダメ!!
あれは危ない、これも危ない!!
こうしなきゃいけない、
こうしなきゃいけない!!


えっ、世の中危ないもの
ばっかりやないかーい

そんな風に思って迷走している人も多いはず。。。

それって、すごーーーーくもったいない!!!

私はそう思います。

確かに危ないものばっかりかもしれない。
怖いものばっかりかもしれない。

だからこそ!!!

今、大事になるのはママの
《正しい知識》と《食の軸》です

重ね煮を学んだ生徒さんの声

その知識と軸、両方を手に入れて
脱・情報迷子できたYさんの
感動の声を紹介させてください😊

受講しよう!と思ったきっかけや解決したかったこと

✔️料理が苦痛なほど嫌いだった
✔️子供に母として受け継げるものが欲しかった
✔️家族の体調を良くしたかった

基礎科で印象に残ったことは何ですか?

イーストコネクションとアレルギーマーチ(泣)
あと、魚や油も使った調理ができるようになったのが
楽しかったです!!!

基礎科を受講して良かったことは何ですか?

養生科の時、お手当はまだ教えてもらうの先なのかぁ、と思っていました。
あと、控えたほうがいいという砂糖や油のことも。

でも基礎科に入ってからやっとその情報に行き着いたとき、
養生科を経たから心から理解できるようになったんだと実感しました。
養生科で学びながら、毎回へえー!の連続の中
重ね煮を半年間実践してきた自分だからこそ知りえた学びだと思いました。

ご自身やご家族の体調の変化があれば教えてください

重ね煮を学ぶまではしょっちゅう熱を出し、
咳やクループがひどく夜間救急にも何度も行っていた娘。

重ね煮を学び始めてこの1年、ちょっと鼻水を出すぐらいしか
体調を崩しませんでした!!

受講前と受講後での気持ちや生活の変化

もう去年までの自分は別人です。
本当に学んでよかった。

ネットで調べても堂々巡りで何が正しいのか
ピンと来ないし先延ばしにしていたと思います。

「重ね煮も、知識もある!」という自信は、
私にとって毎日を乗り切っていくためにも必要なものでした!

「なんとなく」選んでいたもの、避けてみてたもの、
話題の新しい言葉、すべてがストンと落ちて、
スーパーでも旬を考えた野菜選びが楽しくなったし、
スーパーで安く手に入る調味料を買っていたけど、
次はどのお醤油試してみようかなーと
お店をあちこち見るのも楽しくなりました!

恐ろしいもの、買ったり食べてはいけないもの、
ばかりに目がいくのではなくて、
《選ぶといいもの》が見えてきたことは、
後ろ向きになりがちな私には大きかったです。

味噌汁は、作るのも飲むのも苦手だった私が、
毎日お味噌汁を真っ先に作り、
味も好きだと思っているし、
子供もすっかり私の作るお味噌汁の味に
慣れてくれてうれしいです。

受講を迷っていた1年前のご自身に一言

何とかしたいけれど食にいまいち興味がない私にとって、
想像していた以上の学びと、私自身への自信が得られたよ!!
飛び込んでみて本当によかった!

アカデミーの受講をオススメしたいのはどんな人ですか?

料理が苦手で興味がもてない人!

講師の飯島美歌はどんな人ですか?

いいよ~!って言ってくれる、
ママが苦しくならない料理や子育ての背中を押してくれる人

書き足りない熱い想いがあれば、なんでもどうぞ❤️

本当に食べるものなんでもよくて、
離乳食でやっと毎日ご飯しなくちゃ、、、という気持ちになって
今度は三食(長期休みとか)作るとか地獄!ってなってたけれど
「とりあえず白米と味噌汁でOK!(しかもおいしい味噌汁作れる)」に
なったのは本当に大きかったです。

土井善晴先生の「一汁一菜」に救われたママは多いと思うんだけど、
そこをちゃんと、ただズボラしていいよってだけじゃなくて
根拠や歴史があるということを学んで納得感がすごかったです。

しかもあの「なんでもいいわ~」な私が、
こどもに調味料や野菜の選び方まで伝えていける知識を
身に着けることができたとは!!
言い表しようのない感動です。。。

この軸で家庭の味ができて、こどもの当たり前になって、
将来覚えててくれたらうれしいな、という気持ちにまでなってます。

離乳食くらいの私では、たぶんまだ学ぼうという気持ちにもなれていなかったかも。
きっとコロナ禍も前向きに捉えるとすべてが「今」のタイミングだったのかなって。
しかも私が勝手に怖い、、、価値観が雲の上、、、と委縮してしまう先生からではなくて みかさんから学べたこと、ひとつひとつ自分の疑問も解消しながら進めたことは、
本当にちゃんと身にできた大きな一因だと思っています!

一緒に学んだメンバーとの出会いも宝物だし、
このコロナの1年がただ不安で暗く泣くばかりの一年にならなかったのは、
重ね煮を通したすべてのおかげです!

本当にありがとうございました!

【無料メールレターで重ね煮をもっと知ろう】
こちらの記事もオススメ!