重ね煮コラム

1年前の12月の悲劇

ニコニコ母さんになれちゃう秘密♡
自分時間も家族の健康も諦めない!魔法のご飯
飯島美歌です。

夫婦でオーガニック親子カフェを経営しながら
簡単に美味しく家族の健康を守れる
【魔法の重ね煮ごはん】をお伝えしています。

12月は忙しい!?

飲食店にとって12月は超繁忙期!

ありがたいことに私たちが夫婦で営んでいる
小さな親子カフェも例外ではありません。

その上、私たち夫婦はクリスマスが大好き♡
12月が近づくとお店のクリスマスイベントをいーっぱい詰め込んでしまうのです。

クリスマスツリー作り・・・
クリスマスパーティー・・・
お菓子の家作り・・・
クリスマスケーキ販売・・・

通常の営業と並行してこの様々な大イベントの準備を進めていくのは、なかなかハードです。

なんたって、調理ができるのは私1人だけ。。。

そう、、、全く休めない。
ほんのちょっとの体調不良も本当に命とりなのです。
(大げさではなく・・・)

12月が忙しいのは皆さんも同じではないでしょうか?
<師走>という言葉があるぐらいですもんね。


ママたちとの忘年会的な集まりがあったり、
保育園や幼稚園でクリスマス会があったり、
年内に終わらせないといけない仕事もあるし、
年末年始に実家に帰る準備に大掃除、
年賀状も書かなきゃいけないかも!!

とにかく毎日あっという間に過ぎていきますよね。
なのにこの気温!!!そして乾燥!!!
子どもたちが鼻水を垂らし、
熱を出し、
挙句の果てに自分の体調もイマイチ・・・

やらなきゃいけない時に予定通りに進まないって
本当にイライラするんですよね。
そのうえ《年末》というタイムリミットがあるとますます気持ちも焦ります。

肋骨が折れたまま過ごした去年の12月

今年は家族も誰一人として風邪もひかず
とっても元気に大忙しの12月を駆け抜けていますが、
1年前はもう目も当てられないほど悲しい状態でした。

11月末に子どもからもらった風邪が長引き、
全く治らず、どんどん悪化する一方。

熱が出るわけではなく、
病院に行くタイミングも逃し、
市販ののど飴や薬に頼るも全く効果なし!!

夜中に止まらなくなる咳のせいで
とうとう肋骨が折れる始末。。。
(のちに病院で3本も折れていたことが判明)

もう息を吸うのも吐くのも
食事を飲み込むのも痛くて涙がにじむほど。。。

それでも休めない、
止まれない、
だから少しでも力になる物を!!
そう思って痛いのを我慢して力になりそうなものを
たくさんたくさん食べました(お肉とか)

本当に、文字通りノンストップの12月でした。

ワタシハイッタイナニヲシテイルンダロウ・・・

この言葉が何百回頭をよぎったかわかりません!笑
今となっては笑い話ですが。。。

重ね煮に出会ったからわかること

さて、そんな悲劇の1年前を振り返りながら
重ね煮を学んだ今だからわかることがたくさんあります。

まずは子ども達が風邪をひいた時、
その風邪をもらってしまう前に家でできるお手当が
たくさんあったこと。

お仕事をしていると、子どもの体調不良時も
タイミング的になかなか病院に行けないこともありますよね!
今の時期は病院で他の病気をもらってくるのも嫌ですし。

そんな時、家にある食材でサッとしてあげられるお手当が
どれだけありがたいか。。。

お手当に活躍してくれる葛や梅醤、
今の時期は鼻や喉の粘膜の保護をしてくれる
レンコンなどを常備するようになった今。
鼻水や咳などの風邪の初期症状は
家でのお手当ですっかり良くなるようになりました☆

《体調が悪い=病院に行く》
の前に家でできることがある。
それだけで御守りのように心が軽くなるのです。

そしてもし、子どもの風邪をもらってしまっても
自分自身のお手当も簡単にしてあげられること。
自分の身体の声をしっかりと聞いてあげられると
その時に身体が欲しているものも自然にわかるのです。

そして・・・
体調が悪い時に体力をつけようと
無理やりたくさん食べ続けたことが
体調の治りを遅くしていたこと。

体調不良のほとんどは、胃腸の疲れからやってきます。
胃腸が疲れている時に
さらに胃腸の負担になるような食事を続けていたら
治るものも治りません。
そりゃ肋骨も折れますよー!!

あぁ、本当に・・・
1年前の自分に教えてあげたいことがいっぱいです。

頑張りたい時こそ食べ過ぎない!!

さて、忙しい12月を乗り切るために
私のように「栄養あるものをいっぱい食べて頑張らないと」と
思ってしまっている皆さん!!

まずは胃腸を休ませてあげましょう。
消化にいいものを少量食べて、しっかり休む!
これだけでだいたいの体調不良は良くなります。

消化にパワーを使わなくて済むので、
そのぶん身体は不調を改善する為にパワーを使ってくれますよ!!

寝込むほどでもないけど、なんとなく不調・・・
なんだか風邪をひきそうな気配がする・・・

そんな時も、まずは胃腸を休ませてあげてくださいね!!
《3日間、食事を白米と重ね煮味噌汁にする》
これだけで、嘘みたいに身体は軽く、元気になるのです♪

3日が難しければ、1日でもいい。
とにかく《胃腸を休ませる》
このことを常に頭の隅に置いてあげてください。

元気になりたくて、胃腸に負担をかけ続けて
楽しいはずの年末年始をボロボロの姿で迎えた私から、
年末年始を楽しく過ごしたい皆さまへ。
そして1年前の私自身へのアドバイスです。

楽しい時間や外食が増える時期だからこそ、
家での食事はなるべく質素に。

特別な日《ハレ》の食事と
普通の日《ケ》の食事。
しっかりとメリハリをつけて
忙しい12月をめーいっぱい楽しみましょう♡

《体験クラスのご案内》
こちらの記事もオススメ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。