重ね煮のこと

私はこれで花粉症を克服しました!!

ニコニコ母さんになれちゃう秘密♡
自分時間も家族の健康も諦めない!魔法のご飯 飯島美歌です。

夫婦でオーガニック親子カフェを経営しながら
簡単に美味しく家族の健康を守れる
【魔法の重ね煮ごはん】をお伝えしています。

前回のブログ(花粉症を悪化させる食べもの)では
花粉症の症状を最小限に抑える為に、控えたい食べものについてお話しました。

今日は、実際に花粉症を克服した私が特に意識して減らしたものについて。

たった1ヶ月で花粉症が改善した食生活

10年以上、重度のヒノキ花粉症に悩まされていた私ですが
重ね煮と出会い、引き算の食べ方を学び、食生活が変わったら
たった1ヶ月で花粉症とサヨナラすることができました!!

そんな私には、特に気をつけて減らした食材がありました。
それは油(あぶら)です!!!

油を減らして脱・花粉症

最近では「酸化しにくい良質の油はしっかり摂るべき」という情報もあり、
良質なオリーブオイルや高級なアマニ油をすすんで摂取している方も多いのではないでしょか?

しかし、残念ながらどんな良質な油も日本人の身体には馴染みません。

日本は水文化の国。
昔から油で炒めるよりも、水で煮炊きして食べてきた民族です。

そのため、日本人は油の代謝能力があまり高くありません。

昔から油を摂ってきた地中海地方や中国やアメリカの人たちとは
油を分解できる能力が異なります。

私たちが食べて分解できなかった油は
体内で酸化し、酸化油となります。

酸化油は、腸内環境の悪化原因となるのです。

何度もお伝えしますが《腸内環境悪化=免疫力の低下》です。

免疫力が低下すると、
花粉症などのアレルギー症状が悪化します。

逆にいうと、腸内環境が良くなれば免疫力が高まり
アレルギー症状は軽くなるのです

《油=揚げ物》ではありません。

油と聞くと揚げ物をイメージしてしまいますが、
揚げ物だけではありません。

炒め物をする時に油を使う
生野菜にドレッシングやマヨネーズをかけて食べる
バターたっぷりのパンを食べる

こうして知らず知らずのうちに、油を摂りすぎてしまっているのです。

私の食生活はまさにこれでした。

重ね煮で油を使わなくなった

重ね煮を学んだことで、私の食生活はこんな風に変わりました。

炒めずに重ね煮で
パンよりはご飯を食べる
サラダではなく和え物で

食卓に並ぶものが変わっただけで、自然に油の摂取量は減っていきました。

たったこれだけで、花粉症の症状が一気に改善したのです!!

今日から気軽にお金もかけずにできる花粉症対策。
ぜひトライしてみてくださいね!

体質改善なんて時間がかかりそう

そう思う方もいるかもしれません。
私もそうでした。

人の細胞がすべて生まれ変わるのには4か月必要ですが、
胃は5日・小腸は2日で生まれ変わります。

そして実際に、私自身の花粉症は1ヶ月で改善してしまったのです。

あなたが思っているより早く、効果が表れるかもしれません。

まずは1週間、意識して減らしてみてください。

体が軽い、目覚めが楽、かゆみが減ったなど
必ず何か変化があるはずです!!!

食べたもので身体が変わっていくことを実感できると
食生活を整えるモチベーションにもなりますよ♪

こちらの記事もオススメ!