重ね煮コラム

【お客様の声】陰陽調和・・・?なんか怪しそう・・・と思っていました

ニコニコ母さんになれちゃう秘密♡
自分時間も家族の健康も諦めない!魔法のご飯
飯島美歌です。

夫婦でオーガニック親子カフェを経営しながら
簡単に美味しく家族の健康を守れる
【魔法の重ね煮ごはん】をお伝えしています。

さて、先日の重ね煮ワークショップに参加してくださった方から
こんな声をいただきました!!

「陰陽なんちゃらって、メッチャ怪しいと思ってました」


私もこれ、すっごくわかります!!笑

なぜかって・・・?
4年前、私も初めて聞いた時に
実はメッチャクチャ怪しいと思っていたから。。。
(ゴメンナサイ・・・)

でも、飛び込んでみたら全然怪しくなくて。
むしろ、とっても身近でストンと腹落ちできたのです。

陰陽調和ってなんか怪しくない?
そう思いながら参加してくれた美佐子さんが
Facebookにこんな素敵な記事をupしてくださいましたので
共有させてください。

怪しいかな?という気持ちがネックになっている方がいたら、
その疑念を一旦端へ置いてぜひ参加してみてほしい!!

ミソラカフェのオーナー、
飯島美歌さんの、重ね煮1Day講習へ行ってきました!
予約時点ですでに激戦、即日満席の講座でしたが、
なんとかどうにか滑り込むことができました。

料理があまり楽しいと思えない、
味付けがいつも一緒、
さらに、産前では考えられないくらい身体が弱くなり月イチで体調不良、
息子の食べるものに必死
自分のことを疎かにし過ぎたツケがしっかり現れる
そんな盛りだくさんの悩みを抱えて、待ちに待った受講!!

当初、重ね煮は陰陽のバランス、と聞いて
おんみょう…?陰陽師の…? そんなものは本当に存在するのか、、?と
ひねくれ者の私は正直おもったりしていたのですが。(ごめんなさい)

夏に旬を迎える野菜は体を冷やす、
冬に旬を迎える野菜は体を温める、
くらいは知っていたのだけど、まさにそれが陰陽!
得体の知れないものではなく、日本人が昔からの食生活で知り得た知識からなるものとわかり、ストン!と納得したのでした。笑

講座の内容は、身近な「わかる~!」の例を取り入れられていて、
理解がぐんぐんすすむ、すべて理にかなったものばかり。

そして、実習!!
これが、楽しい!!!
包丁使いが遅く不器用ながら私もトントコ刻み、美歌さんのリードでてきぱきとお鍋の中にたくさん具材が入っていって、キッチンからは続々といい香りが🤤
あっっという間に5品が完成しかもデザート付きです。


そして、実食!!!
とにかく、野菜たっっぷり!青臭くないのに、野菜の甘み、食感はしっかり味わえる、飽きのこない優しい味の、美味しいお料理があっという間にできました🙌🏻

一緒に参加した方のお子さんの気持ちのいい食べっぷりが素晴らしかったー。
一生懸命、夢中でほおばる姿に、ばあばとお留守番している息子に会いたくなり☺️
おうちに帰ったら、今日教わった知識で愛情込め込めゴハンを作ってあげよう👨‍🍳
と思ったのでした。

急いで帰ると、息子はぐっすり夢の中。
しかも、何度かふふふ…と笑っている。笑
ばあばにたっくさん遊んでもらってよっぽど楽しかった様子😊
腰痛発症しつつ、山から降りて子守りしてくれたばあばにも感謝です
今度、ばあばにも、やさしい重ね煮つくってふるまおう😄

重ね煮、きっと勉強すればするだけ、料理の幅も味も広がっていきそうで奥が深い。

けれど、導入編として分かりやすくとっつきやすく、更にはレシピも教えてもらえる今回の講座、本当に行けてよかったです。
筆不精がFBに記事を書いてしまうくらい感動しました。

美歌さん、ミソラカフェさん、本当にありがとうございました!!

( あっ、それから…
お昼に重ね煮をいただいた後、毎日欠かさなかったおやつに手がのびなかった!
のが驚きでした。ほどよい満腹感がずっと続いていた気がします😮 )

ストンと納得できるのも重ね煮のいいところ♡

そうなのです。

重ね煮は新しいものでも
怪しいものでもありません。

日本人が昔からの生活で得た知識そのものなのです。

だから聞いてみるととても腑に落ちるし、
とっても取り入れやすいのです。

もし「陰陽?東洋医学?なんかアヤシイ・・・」
そんな疑念がネックになっている方がいたら
そこは一旦はじに置いて、ぜひ学びにいらしてくださいね☺

美佐子さん、とっても嬉しい感想を
ありがとうございました

《体験クラスのご案内》
こちらの記事もオススメ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。